忍者ブログ

もなかのゲームあれこれ

BMSや軌跡シリーズやパワプロとか不思議の幻想郷とかについていろいろ書くところ。

新作差分:MANHATTAN -Midnight City-

正確には昨日公開したBMS差分ですが、BOFU2015のゆんゆんさんのMANHATTANで差分を作りました。

MANHATTANがどんな曲か知らない方はこちら
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27499501

この曲自体は同梱されているANOTHER譜面がGENOCIDE通常難易度表の☆11に入っているので通常難易度表を埋めているからご存知かもしれません。BGAも合わさって大人な雰囲気が出ているのでBOFU2015の楽曲の中でもおすすめです。

もっと評価されるべきだとは思っているのですが、BMSとして公開されてから半年以上経っているにもかかわらず、誰も差分を作っていないのです。(おそらく差分を作るにあたってLNを消すのが面倒とかそういったものだと思っています。)

というわけで差分を作り始めたのですが、ここでせっかくなので今まで作った自分の差分の中でも一番難しいものにしようと思って詰め込みまくりました。そして出来上がった差分が完全に自分の手も足も出ないものになってしまったので、いざプレイしてみるとBP246も出すという酷い有り様になってしまいました・・・

LR2の機能であるFREQを下げてプレイするといったことをすれば難易度の測定といったことはできますが、今回は自分よりも上の段位の方にテストプレイしていただけたので難易度をある程度確定させることができました。

できた譜面の画像はこちら
http://www.ribbit.xyz/bms/score/view?md5=fe1bfd315d74674f31634d2ebefa4916

見事に回復と発狂が分かれた譜面になっています。ずっと発狂しっぱなしだとさすがに疲れるし、譜面に対する評価も悪くなるのでところどころ休憩を挟むことによって疲れにくくなったのではないかな、と思ってたりします。★7~9を想定した譜面ですが、終盤が回復気味なのと休憩を挟んでいる関係で難所の高密度乱打地帯は想定難易度のそれよりも少し難しいのではないのかなと。(ちなみに高密度乱打地帯の密度は25ノーツ/秒くらいあります)

休憩を入れている関係で平均密度は下がりますがそれでも17ノーツ/秒だったりします。

この差分自体は高難易度BMS差分アップローダーにも上げていますがこの記事を上げた段階で自分以外にも4人の方にプレイしていただけてるのでありがたいです。

次に差分を作りたい曲は決めてはいるのですが、先に自分が主催している差分企画用に出す差分の方を作らないといけないので発狂差分作れるのは7月の終わりになるかもしれないです。

LR2IR MANHATTAN -Midnight City-
http://www.dream-pro.info/~lavalse/LR2IR/search.cgi?mode=ranking&bmsid=231176

差分名のMidnight Cityですが、これはBGAを見て決めました。日本語に訳すと「真夜中の街」となりますが、だいだいBGAに合ったタイトルになっているのではないかなと思っています。


PR

コメント

プロフィール

HN:
もなか
性別:
非公開

P R